自分にご褒美を!欲しいもののために頑張ることが、仕事のやりがいに

欲しいもののためにお金を貯める方法

欲しいもののためにお金を貯める方法

上手に節約を楽しむ

あなたは、どのようにストレスを発散させていますか?「ショッピングや外食が一番のストレス解消!」という人も多いでしょうが、ちょっと待ってください。ストレスは発散できても、それではお金は貯まりませんね。本当にお金が必要なときになくて、余計にストレスとなることも考えられます。
大切なのは、日々の節約。無理なく楽しんでできる節約術をご紹介しますね。

●食事を見直す → 夜の外食だと3,000円以上かかることが多く、自炊だと確実に安くなります。1,000円前後のランチに変えてみるのもおすすめ。
●ショップの会員カードでポイントを貯めて利用する
●本は図書館から借りる 
●不要なものはネットオークションやリサイクルショップでお金にかえる
●100円ショップを上手に利用
●食品はまとめ買いで冷凍保存

ちょっとの工夫でできる節約はたくさんあります。簡単なことから取り入れてみませんか?

稼ぐことに幸せを見出す

「なぜこんな仕事をしているの?」「働くのが嫌」など、社会に出た人であれば、一度は思ったことがあるのではないでしょうか。仕事の目的は、会社の利益になることや人の役に立つことなどが考えられます。しかし、自分自身へのメリットがないと感じてしまう人も多いのです。
社会に出てすぐのころを思い出してください。仕事を覚えること、新しい人間界を築くことなどで必死だったはずです。そうして初めての給料の喜び。自分で稼ぐということに、幸せを感じたのではないでしょうか?仕事が嫌になっている人は、原点に返って「稼ぐことが幸せ」と考えてみましょう。
お金が全てとは言いませんが、お金があれば生活や気持ちに潤いが持てることは事実。仕事が楽しくやりがいもあるのが一番ですが、稼ぐ幸せとその先の幸せのために働いていると割り切ることも、一つの考え方としておすすめです。

稼ぐのが楽しいと仕事もやりがいがある!

仕事を頑張るための目標として、自分にご褒美をあげてみませんか?あなたの好きなこと、好きなものを考えてみましょう。欲しかったバッグを買いたい、いつか海外旅行に行きたいなど、どんなことでも構いません。でも、そのために必要なのは、やはりお金です。
目標があると、お金を稼ぐこと・貯めることが楽しくなってきます。そして、その手段である仕事にも、やりがいが持てるようになるのではないでしょうか。嫌だ・おもしろくないと考えながら働くより、「この仕事を成功させたら、査定で評価が上がるかも」と考えているほうが、仕事に取り組む姿勢が違いますよね。そのうちに、仕事自体が楽しく、やりがいを感じられるようになるかもしれません。
頑張った自分へのご褒美という目標、稼ぐ楽しさ、仕事のやりがい、そのすべては繋がっています。気がのらないことでも、見方を変えれば幸せだと感じられる要素があるんですね。

おすすめ記事ピックアップ

あなたにとって一番幸せな時間を考えてみましょう

あなたにとって一番幸せな時間を考えてみましょう
「幸せに感じるときは?」と聞かれて浮かぶのは、日常のささいなことではないでしょうか。やりがいのある仕事ができた、大切な人と過ごせたなど、幸せはとても身近なもの。このページを見れば、あなたも日々の幸せが発見できますよ。

続きを読む
1日の中で長い時間を占める睡眠

1日の中で長い時間を占める睡眠
1日のうち多くの時間を占める睡眠。できたら質の良い眠りで、心も体も健康にしたいですよね。こちらでは、快眠のために気をつけたいこと、整えたい環境についてご紹介。明日の仕事のためにも、ぐっすり眠りましょう!

続きを読む
対人関係を向上させる方法

対人関係を向上させる方法
職場の人間関係で悩んでいるという人は多いもの。ここでは、対人関係を向上させるために必要なスキルをご紹介しています。ポイントは、「相手の話をよく聞くこと」。人付き合いが上手くいけば、仕事も楽しくなりますよ。

続きを読む
TOP